月別アーカイブ: 2017年5月

ちりも積もれば

お金がためられないそれぞれがいる。我々がおすすめしたいのは「昭和40クラス小銭積み重ね」
そのニックネームのとおり、昭和40クラス以前の小銭を強制的に積み重ね容器に添えるのだ。オーダーを通しておつりをもらったら、帰ってから必ずポッケの中身を確認する。そこに昭和40クラス以前の小銭が入っていたら、それが100円玉だろうが1円玉だろうが無理矢理積み重ね容器に放り込む。それだけである。500円玉は新硬貨に変わった結果だろうか、今までそこまで古いものにはお目にかかったことはないので安心してほしい。そうして案外100円玉には昭和40クラスのものが多いので、そこは覚悟しておこう。
我々は古銭ピックアップが好きで、いずれ少なくなって仕舞うであろう小銭のコレクションとしてはじめたことが要点だった。ただし存外かなりの頻度で手に入る。ならばいっそ貯金してしまおう。となったのだ。
こういう積み重ねを続けて早数年。すでに100円玉は100枚を超えた。つまり小銭積み重ねも積もれば諭吉になって帰るについてです。もちろん月々の紙幣別の積み重ねも別にして掛かる。ここで大切なのは、「予定外にこんなにお金がたまった」という歓喜です。
もし小銭積み重ねをやりたいならば、この方法をおすすめする。楽しんでやれるはず。時々昭和30,20クラスの小銭に出会うとまたこれも、ちっちゃな喜びだったりも講じる。bellefineweddings.com/

大もうけ

あたしは東京でフリーランスをしている20代のダディーです。
ウィークに5お日様出ているパートの売り上げはひと月18万円程度で、貸し賃、光熱費、伝送費、食費レベルを差し引いて余る5万円が私の毎月の備蓄です。
一人暮らしで、何か原資の要する好みがあるわけでもないので、特に倹約することを指しなくても毎月それくらいの備蓄ができました。
そうして備蓄を1通年続けて、その原資を元手に大もうけを狙いFXを通してみることにしました。
結果として、夢の大もうけはなりませんでした。何とか微妙に勝ち越すことができたところで、しばらくFXは食い止めることにしました。
その理由は、「欲張らなければ良かった」という風景が多すぎるくらい何度もあって、自分のメンタルを全く経営できていないことに気付いたからです。
原資を稼ぐ、という振る舞いには、当然ですが先行して何かもくろみや目論見がなければそれは強敵上手くいかないということを身を持って覚えました。
原資と、それ以上に貴重なのは日にちです。
将来、大もうけといけば謳い文句ないですが、限られた日にちの中でもくろみを決めて適切な会得のもとに原資をつかうことができるようになれば、原資に困ったり、原資に目線がくらんだりすることもなく、自力の「当人」として
実りのある将来を歩めると思います。http://datsumou-concierge.com/%E8%84%B1%E6%AF%9B%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5stlassh/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5.html