ハイジニーナを目指してセルフでブラジリアンワックスをやってみたけれど

ハイジニーナという言葉を覚えたのはいつだっただろう。

下着で隠れるか隠れないかの瀬戸際までみっしり生えた毛に嫌気がさして私はハイジニーナに挑戦することにした。
ただ脱毛サロンで綺麗なお姉さんを前にもっさりお股を見せるのもかなり抵抗がある。母親にも成人してから股見せたことないのに。。

どうしたものか

インターネットでセルフ脱毛について調べていると、ブラジリアンワックスセットが販売している!
これだ!とすぐに購入した。丁寧に脱毛方法のDVD付きである。

商品が届くとともに脱毛開始。
①固めのワックスを湯煎で柔らかくする
②その間に伸びっぱなしの毛を2cmほどの長さに切りそろえる
③柔らかくなったワックスを付属の木べらを使ってvラインの毛に塗布
④付属のシートをワックスを塗った毛にぺたーと貼り付け
⑤ひと思いにはがす!!!
うまくいった。
抜けた毛をよく見ると毛根から抜けている。ごっそりと。
キレイに抜けたので脱毛後の肌もさらっとしていてとても気持ちが良い。少し快感になりそうだ。

この操作を数回繰り返し、正面の毛はキレイに脱毛することができた。

次に股の中心部 Iラインを脱毛する。

これが正面部分とは打って変わって難しい。
M字開脚をして、木べらで毛の流れに沿ってワックスを塗るのだけれどうまく塗れない。
説明書にも書いてあるけれど、中心部の毛は色んな方向に毛が生えているため一方向に毛が生えている正面とは要領がまるで違う。
なんとか塗ってシートで毛を抜いてみるのだけれど全然上手くいかない。
2、3回繰り返してみてもキレイに抜けない。
何度やってもワックスで汚れるだけなので中途半端に終わってしまった。

それからも毛が生えてはワックス脱毛を試してみるものの、正面ばかり上手く抜けて、中心のIラインはダメだった。
結局コツをつかめないまま、ブラジリアンワックスは諦めて恥ずかしさに耐えて脱毛サロンに通うことにしたのである。k-stopっていう脱毛石鹸の口コミは嘘?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>